兄弟入所の保育料軽減

[概要]

同一世帯から2人以上入所している(幼稚園、認定こども園、特定地域型保育施設(家庭的保育事業・小規模保育事業・居宅訪問型保育事業・事業所内保育事業)、特別支援学校幼稚部、情緒障害児短期治療施設通所部、児童発達支援若しくは医療型児童発達支援を利用する就学前児童を含む)場合、保育料を安城市保育所保育料(利用者負担額)徴収基準表(安城市ウェブサイト「保育料」で確認できます)のとおりとします。

[支給内容]

<階層区分BからD8階層に属する世帯>
1.施設の利用をしている就学前児童(該当する児童が2人以上いる場合は、そのうち最年長のもの1人とする。):徴収基準表に定める額
2.施設の利用をしている就学前児童で前号の者以外のもの(該当する児童が2人以上いる場合は、そのうち最年長のもの1人とする。):徴収基準表に定める額×0.5(10円未満切捨て)
3.施設の利用をしている1,2以外の就学前児童:0円

※階層区分については、安城市ウェブサイト「保育料」をご覧ください。

[対象者]

安城市にお住まいで、同一世帯から同時に2人以上保育所に入所している世帯

[申請できる人]

申請は必要ありません。

[申請期日]

入所された方について適用となるかどうかは世帯内容により市で判断しますので、保護者の方の申請は必要ありません。

[手続きなど詳しくは]

「保育料/保育園(安城市サイト)」をご覧ください。

保育料/保育園(安城市サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく